ラグマットについてのうんちくは京都老舗店ジョイリビングイトオ店主が説明します
ラグのことなら京都のジョイリビングイトオへ

カーぺットの種類について

ウィルトン織りウールカーペット納品(ヘム加工付)

 

テープロック加工よりも幅広なヘムで端部を加工します。素材は綿、廻りを加工仕上げにする事で敷物を引き締める効果があります。
ロールカーペットを置き敷きやラグマット用途でご使用の際に、端部のほつれをヘム加工で仕上げました。

 

足触りの良い床にしてみませんか?

カーペットの淵をヘムで加工する事により床面が締りました。

 

ヘム加工(ウィルトンカーペット納品)

 

ヘム加工付きウィルトンカーペット納品(京都戸建て住宅)

カーぺットのここがセールスポイント

繊維がやわらかなので、足元が疲れにくい

カーぺット(じゅうたん)ほど歩行感が快適で、長時間歩いても疲労感の少ない床材はありません。

衝撃吸収力が小さく、繊維の変形による足への反発力が少ない事が、歩き続けても疲れがたまりにくい主な原因です。一方、硬い床材は歩行の衝撃がダイレクトに人体に伝わる為、疲れが溜まりやすくなります。キッチンや台所での立仕事や室内での移動もカーぺット繊維なら、足取りが軽くなりそうですね。

 

ヘム加工付きウィルトンカーペット納品

 

 

お求めは京都のラグマット販売老舗店ジョイリビングイトオよりどうぞ

 

京都インテリアファブリック専門店ジョイリビングイトオ

•所在地 京都府長岡京市長岡2丁目1-39 小森ビル1F
•TEL 075-955-1291
•FAX 075-955-1295
•URL https://www.joylivingito.co.jp/
•E-mail  interior@joylivingito.co.jp
•オンラインショップ https://www.joylivingito.jp/
京都オーダーカーテン専門店ジョイリビングイトオ(納品多数実積有り)

 

汚れが落ちるカーペット(びっくり)

 

こんにちは、今回の記事は、汚れが落ちるカーペットについて書きます。

家庭での汚れのほとんどは水溶性です。

PTT繊維カーペットならダイニングやリビングなどの汚れやすい場所でもご利用頂けます。

 

ここがアピールポイント!
汚れが付いても落とし易いPTT繊維で、心地よい肌触りが特徴です。
豊かなボリューム感を実現したカーペットです。生活シーンに彩りを添えます。

 

汚れが落ちるPTT繊維カーペット

 

用途による汚れ落とし

 

びっくり、汚れが落ちるカーペット!!

 

当店では、機能性カーペットをおススメ致します。

機能性カーぺット
人と環境へはもちろん、小さなお子様がいるご家庭でも安心して使える

快適で清潔なじゅうたんをお届け致します。
特徴

1:室内の空気をきれいに
(シックハウス症候群の原因といわれるホルムアルデヒトを吸収したり、
悪臭に対し高い消臭効果を発揮するカーぺット。)
2:全商品防炎認定
(カーぺットのラインナップ商品全て防炎認定を受けています。)
3:制電
(静電気などによって発生する、気になるパチパチ感を抑えるカーぺット。)
4:抗菌
カーぺットの基布に加工を施し、臭いなどの原因となる最近の増殖を抑えるカーぺット。)
5:防汚
(新繊維PTTコルテラの商品をはじめとする汚れの落ちやすいものや、汚れにくい加工をしたカーぺットを揃えています。)
6:全商品遮音
(イスの押し引き音などの生活音を遮断、階下への物音が心配な部屋に最適です。)
7:防ダニ
(アレルギーの要因といわれるダニの発生や温床になるのを防ぐカーぺット。)
まさに、多機能カーぺット・お買い得なカーぺットですね。

 

おもとめは、こちらよりどうぞ

京都のラグマット専門店ジョイリビングイトオ

 

※カーペットの日常のお手入れにつきまして
カーペットのお手入れの基本は掃除機をかける事。
パイルの内部に入りこんでいる埃やゴミ、さらにダニまで取り除くのに最適な方法です。
汚れた時には、すばやく拭き取るのが基本ですが、PTT繊維なら水拭きで簡単に落とせます。
汚れがおちにくいようであれば、中性洗剤やカーペット専用シャンプーを使用して拭き取って下さい。
洗剤は、残らないようにしっかり拭き取った後、乾いた布で拭くのがベストです。

 

 

 

 

ファーストラムとメリノウール繊維のカーペット

 

12月に入り寒さも徐々に本格的になってきました。

寒いを防ぎ、簡単にカットするのは、床面にカーペットを敷くのをおすすめ致します。

床面からの冷えを防ぎ、足裏や膝の負担も軽減できるため効率の高い暖をとる方法となります。

 

メリノウールとファーストラムじゅうたん

 

こんなコンセプトでカーぺットを提案します!!


健康・安全・快適な暮らしのために
じゅうたんは時代とともに素材やデザインが変化します
カーぺットはライフスタイルと共に進化して行きます。

新ラインアップは機能と美しさが融合した新次元のスタイリングの提案

パターンとプレーンのコーディネートやお部屋にあわせた自分だけのアレンジで、
機能的、個性的な空間造りを楽しんでみませんか?
フロアというキャンパスに素敵な絵を描いて下さい。

 

ウールカーペットについて説明

 

じゅうたんは手入れがしやすいアイテムです。

少しでも楽したいなと思っているそこのあなた!

あなたにぴったりのカーペットは、ナイロンやポリプロピレン、ポリエステル等の化学繊維タイプ。汚れがつきにくく、遊び毛もでにくいのでお掃除やお手入れが楽です。中でもナイロン繊維は、パイルがへたりにくく、摩擦に強いので丈夫で長持ちしますよ。機能面では、撥水や防汚タイプにしておくと、汚れにくいですし、ついても落としやすいのでちょっと楽できます。

 

お求めは、こちらよりどうぞ

ファーストラムとメリノウール繊維のカーペットを販売するカーペット京都老舗店ジョイリビングイトオ

 

 

 

繊維のカーぺットタイルを敷き詰める為の工法です。
タイルカーぺットというのは、一般に50cm四方程度のスモールサイズのカーぺットです。表面はタフテッド工法によりパイル繊維を埋め込みますが、基布はポリエステル繊維と塩化ビニールの各層が重なり合って3~5層となっています。

この基布層をバッキングといいます。

この工法では、1枚ずつをしっかり接着材を用いて敷き詰めます。
スモールサイズカーぺットを何枚も敷き詰めます。
すき間が出来ないようにする事が大事です。
施工された後は、汚れた部分や傷んだ部分のみを交換します。

また、1枚、1枚の組み合わせを楽しむ事が出来ます。

何時までも綺麗な状態で気持ちよく使用する事ができますよ。

タイルカーぺット施工事例はこちらよりどうぞご覧下さいませ。

い草(花)ござについて説明します

い草を編んで作ったもので、民芸調の味わいがあり、気持ちいいさらっとした感触があります。大き目のモダンな柄のものも増えて来ており、夏季を中心に一年中用いられるようになりました。

い草ござについて

い草ござについて

菊水織り・三笠織りについての説明

そのどちらもが平織りの一種で、ジャガード機で織る二重織りなので、表裏両面が使えます。
パイル繊維はありません。

三笠織りは、綿糸やレーヨンを平織りにしたもので、パイル織りに見えます。
どちらも、以前はかなり見られましたが、現在は数が少なくなっています。

籐むしろについて説明します

籐をすだれ状に編んだ敷物で、割り藤を麻糸で縫ったものがあります。
夏季の敷物としては最高品です。家具やスツールなどの材料にされる。

籐とは、やし科に分類される約600種の植物の総称である。
とう属など17属があり、多くはつる植物である。
漢字の籐は竹冠であり、草冠の藤(ふじ)とは違います。
イングリッシュのラタンはマレー語を起源とする。

フロックじゅうたん(カーぺット)についての説明です

綿布、レザー等の基布に接着材を塗布し、電気のプラス、マイナスの流れを利用して、ナイロン等の細かい繊維を静電気で吸着させたものです。

不織りじゅうたんの一種で、表面はカットパイル状となります。

また、電植カーぺットともいいます。

ニードルパンチカーぺットについて説明します

人工繊維のポリプロピレン等の合成繊維を材料として、多数のニードル(針)で、
つき固めてフェルト状にする不織りカーぺットで、コストは安価です。

フラットな無地物から柄物、パイル状のもの迄作る事が出来ます。
床材や壁装材の普及品や自動車の内部部材として広く使用されています。

コードカーぺットは不織りカーぺットで、基布にうねりのついた(波形の)フェルト繊維やパイル糸を直接、連続的にラテックスで接着固定して作ります。

一般的にはループパイル繊維になりますが、カットパイルのものもあります。
普通のカーぺットに比べて硬い感触があり、弾力性も乏しい面があります。

▲TOP